すぐに、安価に、時間をかけず実践できる「デザインのネタ帳」をつくります。

2016年1月1日〜12月31日分の寄付リエイト結果と書籍販売ベスト3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
171018image630x360

寄付リエイトというのは、「寄付+アフィリエイト」の造語です。
詳しくは、こちらのページでご説明しています。

本ブログ「NPOのためのデザイン」におけるアフィリエイト広告収入のうち、振込手数料などを除いた全てをデザインで社会貢献を行っているNPOに寄付しています。

支援先NPOの一覧はこちら→寄付リエイトについて
広告企業の一覧はこちら→寄付リエイト広告企業一覧

 

寄付リエイト結果

ご報告が遅くなり申し訳ありません!
2016年1月1日〜12月31日分の寄付リエイト結果は以下の通りです。

合計 約100,405円

アフィリエイト規約により内訳を公表することができませんが、主力はグラフィック、次にAmazonとなっています。ご協力ありがとうございました!寄付先NPOの4団体で均等割して端数をきれいにした25,000円を、各団体へ2017年3月17日に寄付させていただきました。

2016年の寄付先NPOは、

NPO法人 a-con http://www.a-conweb.net

NPO法人 Co.to.hana http://cotohana.jp

NPO法人 子どもデザイン教室 http://www.c0d0e.com

NPO法人 サービスグラント http://www.servicegrant.or.jp

の4団体です。

印刷系では24時間年中無休の安心サポート「印刷の通販 グラフィック」ラクスル通販ならAmazon楽天ブックス画像なら写真素材【PIXTA】fotoliaクラウドソーシングではランサーズココナラWebサイト制作JimdoWixの広告と提携しています。
上記サービスの購入機会があれば、リンクを踏んでいただいた上で注文していただければ、その金額の1〜10%が広告収入となります。

 

ちなみに、アフィリエイトを導入する際にはいくつかの関連本を読んで事前勉強をしました。入門書としておすすめなのが、こちらの本です。

世界一やさしい アフィリエイトの教科書 1年生

 

書籍販売ベスト3

2016年1月〜12月に記事経由で販売された書籍ベスト3です。こちらはAmazonアソシエイトの集計結果より。

1位:こうだったのかNPOの広報(12冊)

2位:人が集まる !行列ができる !講座、イベントの作り方(7冊)

3位:デザイン入門教室 [特別講義] (4冊)

 

最後になりましたが、このブログの目的はアフィリエイトのためではありません。現場で日々奮闘されているNPOスタッフの皆さんが「NPOのためのデザイン」で公開されている記事を読んで実践していただくことで、イベント集客・ブランディング・広報・ファンドレイジング活動のお手伝いをさせていただきたいです。

そのために、NPOで活動する皆様にどんどん参加していただきたいと思っています。デザインにまつわる疑問やお悩みなど、お気軽にお寄せください。いただいたお問い合わせを元によりよいコンテンツをつくっていきます。NPO広報に関わるみんなでこのサイトをつくりあげていきたいです。

お問い合わせはこちらからどうぞ!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

団体名

電話番号

お問い合わせ内容 (必須)

(photo by fotolia)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

はやしだ まさひろ
林田 全弘

2007年からNPOの広報物デザインを開始。
これまでNPOや中間支援組織のパンフレットやロゴ、チラシなど、延べ40団体100件以上の広報物を手がけてきました。

メールマガジン登録はこちら
中間支援組織の皆さんへ

このサイトの広告収入は全て寄付します。
「寄付リエイト」という新しい試みについてはこちら
広告企業一覧


このサイトの広告収入は全て寄付します。
「寄付リエイト」という新しい試みについてはこちら
広告企業一覧